PROJECT Higher MOREとは…

柿沼が演出をする企画団体。
海外の名作戯曲を中心に、人間不変の情動、心理を描写していく。

《俳優へのアプローチ》
メソッドなどによる内面的アプローチで陥りがちな小さな演技、即興性のみになる演技を払拭するべく、
外面からのアプローチを共に行い、
シーンに必要な状況を俳優に与えていく。

《使用メソッド》
スタニスラフスキー・システム(人間の心理を徹底的に分析し、再現しようとした)を軸に、
マイズナー・テクニック(交流訓練)、
イヴァナ・チャバック・テクニック(ハリウッドの映像演技テクニック)、
べラレーヌ・システム(心の流れ)、など。

柿沼慶典     

俳優・演出家・アクティングコーチ


N.Yグループシアターのリー・ストラスバーグを師事した演出家 川戸貴文氏、

東京ノーヴィレパートリーシアター芸術監督、ロシア功労芸術家のレオニード・アニシモフ氏を師事。

TNRT第一スタジオ立上げから参加し、第2期リーダーを務めた。

メソッド演技、スタニスラフスキー・システム、マイズナー・テクニック、インプロヴィゼーション、チャバックテクニック、べラレーヌ・システムを学ぶ。


舞台出演は30本強。(内ロングラン4作品)

また、チェーホフ作品『イワーノフ』、『かもめ』、『桜の園』、『プロポーズ』をレパートリー(ロングラン)公演としてを4年間継続して出演した。

近年は神山氏演出作品 スティーブン・メトカルフ「季節はずれの雪」、「巡礼者」、ギィ・フォワシィ「親父の説教」に出演した。


芸能事務所GAIA art entertainmentの提携 演技WS講師

勇志国際高等学校 映画・演劇コース、非常勤講師



『自分のポテンシャル(潜在能力)を最大限に引き出す』をテーマに、

俳優自身の潜在意識にアクセスし、「舞台上で本当に生きる」演技へのアプローチを伝えている。


PROJECT Higher MORE 主宰

47ENGINE メンバー


芸能事務所

 株式会社Allage 提携

(合)GAIA art entertainment  提携